ねじまき士クロニクル

名もない整備士のつぶやき

日本シリーズ第三戦 〇は燃えているか?

 日本シリーズ第三戦。カープ敗戦。丸は燃えずに投手が燃えていました。

 四番の鈴木誠也は5回あった打席のうち4回先頭打者として打席に。唯一、2人目のバッターとして迎えた9回も1アウト走者なしという場面でした。

 明日はどうするのか?シーズン終盤から調子が良くなかった丸を思い切って3番から打順変更するのか?スタメン落ちさせるのか?それともそれともそのまま使うのか?

 広島を歩けば多くの自称カープの監督がいて、街には様々な意見が飛び交っています。第四戦目、唯一本物の指揮官はどういった決断を下すのか。自称監督のみなさんを納得させる采配と結果を期待しています。私はぼくらのカープを信じるのみです。

 たちまち11月になろうとしているのにまだ野球を楽しめるということに感謝です。