ねじまき士クロニクル

動物達集まる

ガーナの歌姫が亡くなった

 エボニーという名前で知られているガーナの歌姫が2月8日交通事故で亡くなりました。

母親を訪ねに地方都市スンヤニの実家に帰省した後、300キロ程離れた首都のアクラに帰る途中での事故。帰省先の実家を深夜に出発してすぐの事故でした。

 エボニーが乗っていたジープは凸凹の路面を補修するための砂の山を避けようとして対向車線にはみ出したところ、対向車線を走っていたVIPバスと衝突。ジープに乗っていた4人のうち生き残ったのは運転手1人だけでした。エボニー、友人、そしてボディーガードは亡くなりました。事故の写真を見ると運転手だけでも生き残っているのが奇跡です。またバスがどれだけ頑丈なのかもわかります。バス側に死者は出ていません。

 ジープと衝突したVIPバスとはガーナで長距離の都市間移動を担っている会社のバスのことです。ガーナで最も組織されている交通会社で、使われている車両もたまにタイヤにナットがついていないものもありますが良く整備されています。

 ガーナのメディアはこの交通事故に対して連日報道をしています。玉石混合の報道です。

 After a week of the sudden demise of sensational dancehall artiste, Priscilla Opoku Kwarteng, popularly known as Ebony Reigns, Evangelist Obadiah Amankwah of The Mission of Jesus Christ Church has revealed 3 persons who are complicit in the death.

 In a viral YouTube video, he intimated that he knows three people who killed Ebony

The names of these people are:

 The parents of Ebony. He stated that the parent of Ebony failed to imbibe in her the word of God from her infancy and even failed to direct her in a godly way when she grew up.

 He argued that the pastors who got the opportunity to get closer to her failed her woefully. They could have helped the girl come out of her ways by preaching salvation messages to Ebony for her to repent.

 Ebony herself. It has become public knowledge that Ebony knew her life in the world was short through numerous prophecies that came to her but she failed to heed to them to repent from her worldly ways.

 

 ガーナは宗教が盛んらしく、だれに責任があるかについてキリスト教の伝道者が語ったりもしてるようです。彼女が亡くなったことに対して、彼女の両親と彼女と近かった牧師と彼女自身に責任があると述べていますが、私はそうは思いません。

 道がまともだったらこの事故は起きなかったのかもしれませんし、見通しがいい昼間だったら起きなかったのかもしれませんし、もしくは対向車の存在を知覚して譲る意識があれば防げたのかもしれません。

 もちろん工事中に置かれていた砂の山にその責任を求めている人もいます。日本ではちょっと想像ができませんが、巨大なアリ塚のような砂の山です。

 

It was deposited around the Christmas, but they are using it so from time to time, they deposit more. For the contractor that was working on the road, the contract was given maybe in Accra or Kumasi and nobody informed me about it.

 ...but now they have removed the sand from the road side-some volunteers from a nearby town called Nyamenekyere. So many accidents occur at the spot. It is because Ebony is a star that is why people are raising alarm. Many people have died over there, 

  地元の人の話では、母親は普段はロンドンに滞在、父親は普段は首都のアクラに滞在していたそうです。なぜこのタイミングで両親を訪ねに行っていたかはマネージャーも知らなかったそうです。

 日本ではあまり考えられませんが、彼女の父親は彼女のミュージックビデオに良く出演していて家族仲良しのその姿を見ることができます。

 『彼女は何台も高級車を持っていて、彼女が一時間でも歌えばたくさんのお金を得られるんだ。そして彼女の死は予言者に予言されていたんだ』というのは彼女のファンの私の友人の言葉です。

 私は特にファンではありませんが、あと一週間で21歳になっていた若い歌姫の死の原因を何か霊的なことに求めたくはありません。

 高級車に乗っていようが、バスと衝突すればひとたまりもありません。もしくは高級車に乗っていたがゆえに運転が雑になっていた可能性もあります。高級車に乗ってマナー良く運転するのは、おそらく普通よりも自制心を必要とします。ドライバーの容体が安定したらさらに詳しく事情が分かると思います。

 2010年のデータですが、ガーナは交通事故の死者数は5404人です。人口は日本の4分の1。走っている車の数で言ったら何十分の1でしょう。それでも死者の数は日本を上回っています。日本は現在年間4000人程です。

 

 1人の国民的な歌姫の死によって、これからガーナが交通安全やインフラの整備に力を入れることになるのか、注目して行きたいと思います。

 

http://citifmonlin.com/2018/02/09ebony-death-police-reveal-accident-happened/

http://citifmonlin.com/2018/02/12/residents-clear-heap-of-sand-after-ebonys-fatal-crash/

https://www.ghanaweb.com/GhanaHomePage/NewsArchive/Evangelist-finally-names-3-persons-who-killed-Ebony-626687

世界・交通事故死者数ランキング - 世界ランキング