ねじまき士クロニクル

とある整備士のつぶやき

CS カープのチケット問題

  いつからかわかりませんがカープが限定グッズやチケットを販売するたびにネットのオークションサイトを覗くのが習慣になってしまいました。

 チケットに関して、開幕前の一斉販売方法に問題があったり、ビジター席のチケットで内野自由席に入れたり、コンコースや階段に椅子やブルーシートを敷いたり、シーズン中に様々な問題があったはずです。球団もそのことを把握していないはずがありません。そして迎えたCSのチケット販売。僕らのカープはまたしてもシーズンのチケットと同じように販売してくれました。

 

 販売されたCSのチケットは即完売。即転売。チケットキャンプでは現在2000以上の出品がありどれも桁が一つ増えた値段で取引されています。ヤフオクでも同じ状況です。たいていの購入者は最大購入枚数の6人分確保して出品しているでしょう。

 マツダスタジアムの座席数は約33000です。これが6試合開催で約二十万人分です。年間指定席の優先分やスポンサー枠で販売されていないもの、まだ販売されていないビジターパフォーマンス分などを除けば、すでに販売されている分の1割ほど(最低でも10000人分)は転売に回されているでしょうか?

 6試合分販売されていますが、試合の結果によっては4試合目以降は開催されない可能性もあり、もしも転売で高値で買って開催されないということになれば正規の額しか払い戻しされず転売している側の丸儲けになります。転売で買ってしまった高値でも球場で見たいというファンがもしかしたら大損する可能性があります。(優勝がかかった9月7、8日の中日戦はまさにその通りになりました)

  

 

内野自由席を内野指定席にしなかった

 カープの内野自由席には番号が振ってあります。その気になればすべて指定席にできたはずです。内野自由席をすべて指定席にすればビジター席を買って内野席に入ってくる人がいなくなります。ビジター席を買って内野自由席に座る人への対策のために指定席にしてもよかったのではないでしょうか。そのために内野の値段を挙げても誰も文句は言わないはずです。値段に関しては他の座席でも値上げしてよかったと思います。今年優勝した球団だけが開催できる特別な試合です。特に今年は球団や選手にお金が渡るのをファンは惜しまないと思います。

ビジパフォ、砂かぶりなどはカープファンが買わないのを祈る

  CSで空席のあるビジター席を見たくありません。今のままではビジターのファンの方も正規の値段で購入することが難しい状況かもしれません。相手チームのファンクラブ優先で販売などの対策はやはり無理でしょうか?それともまたコンビニにお邪魔しに行きますか?

 

パブリックビューイングに期待

  街に行けば、CS時はTV観戦を開催するお店がいくらでもあります。正規ではないチケットに払うお金があるなら街や家で楽しく観戦していた方が良いです。マジック1の9月10日はパブリックビューイングがありませんでしたが、さすがに開催しますよね?

 

 

  中国新聞の朝刊で、何かチケットに関する批判が載っていたらよかったのですが、マスメディアは相変わらず「カープの人気すごい!!」「グッズの売り上げすごい!!」「球団は転売対策してる!!」だけでした。カープを批判できるメディアが広島にあるとは思えませんでしたが…悲しいですね。僕らのカープであってほしいですね。

nejimaki96296.hatenablog.com

 

nejimaki96296.hatenablog.com