ねじまき士クロニクル

新種の虫たちが鳴いてる

宗教

ぼくはいかにしてキリスト教徒になったか 内村鑑三

キリスト教ではなく武士の家に生まれた内村鑑三(1861~1930)がどのようにしてキリスト教徒になったかの自伝です。『Boys be ambitions』で有名なクラーク博士の札幌農学校に行ったときに半ば強制的に改宗されたことがきっかけで信仰の道に入ったということ…

インディアスの破壊についての簡潔な報告

彼らにとって、キリスト教徒という名前ほど、忌まわしいものはほかにはないほどであります。この土地ではどこでも、インディオはキリスト教徒のことを彼らの言葉でヤレスと呼んでいますが、それは悪魔という意味であります。 開かれた一神教であるキリスト教…

森 達也 『A』『A3』

「なぜサリンを撒いたのか?」この疑問が解けない限り、僕らの中では地下鉄サリン事件は終わらない。この疑問が続く限り、オウムに残る信者たちは今も、僕らの意識の裾野では、連日人を無差別に殺傷し続ける絶対悪の存在のままだ。 オウム真理教の教団を追っ…

エイズ治療薬を発見した日本人

途上国の寿命を著しく縮めているイメージがある病気のエイズ。その一方、日本は先進国の中で唯一エイズ患者が増加している国と言われています。今では病気の感染経路も分かり以前ほど恐怖の病気ではなくなってきています。私の場合ですが、エイズは感染源が…

コーランを知っていますか?

たぶん大半の日本人は知りません。私もよくわかりません。外国人の方が仏教の経典を読んでも日本人のことは理解できないと思いますが、コーランを読んだらムスリムのことを理解できるかも知れません。と思ってもいきなりコーランを読むのはきついので、阿刀…

地下鉄サリン 聖路加病院の救急医療チーム

地下鉄サリン事件で被害者の最大の収容先となったのは築地の聖路加国際病院。 『サリン』という情報もなく、原因不明の患者が多数運ばれてくる中、院長の日野原重明は患者を全員受け入れ、一人も断らないことを決断。外来はすべて中止する。手術もすべて中止…

村上春樹のアンダーグラウンドを読む

道路のこっち側で人が倒れていても、道路のあっち側では通勤している人たちがいた。 普段乗らない地下鉄で被害にあった人がいた。 普段乗っている地下鉄で被害にあった人がいた。 異変に気付いて窓を開けた人がいた。 異変に気付いてもじっと座っていた人が…

村上春樹のアンダーグラウンドを英語で読む

kindleの英語版はやめた方が良いです。日本語の原典とかなり印象が違います。少なくとも外国の方にはお勧めできません。kindle版での話なので、英語の本についてはわかりません。英語の文章自体は、日本語の『アンダーグラウンド』をちらちら見ながら、TOEIC…

神学・政治論 スピノザ 聖書批判

わたしには不思議で仕方ないのだが、ひとびとは神からの最大の贈り物であり神の光である理性を、人間の悪意によって歪曲できたはずの物言わぬ文字に従わせたがっている。神の言葉の本当の契約書である精神を不適切に語ったり、歪めたり、盲目にしたり、使い…

私にとって神とは

遠藤周作氏の本についてです。 宗教の話をする前に立場をはっきりさせておきます。私はキリスト教徒が言う意味での宗教ならば無宗教です。キリスト教徒は火葬を恐れるかもしれませんが、私は死んだらこんがり焼かれるはずです。 政治と宗教と野球の話は飲み…

ふしぎの国のバードと原作

今 この国でひとつの文明が滅びようとしている あらゆる考え方 あらゆる生活 あらゆる文化が姿を消すだろ ‘’江戸’’という呼び名と共に 滅びは誰にも止められない しかし 記録に残すことはできる 困難なことだが誰かがやらねばならない 『ふしぎの国のバード…

インカ帝国とキリスト教の出会い

われらの皇帝の時代に、皇帝の偉大な御力と幸運によってこのようなことが達成されたのだから、これは皇帝陛下のご名誉であろう。さらに、信者の力により、多くの戦いで勝利が得られ、数限りない土地が発見、征服されて、ひじょうな富が、国王や国やじぶんた…

キリストの勝利

キリスト教のない世界というものを知りたいと思いました。ちなみに私は無宗教です。祖父が死んだとき、祖母はお坊さんにとても高額な金を払って、戒名に『義』という漢字を入れてもらいました。祖母はとても嬉しそうでした。私にはそれが理解できませんでし…